軽視しがちな電話占いの電話代について

電話占いは、これまでの記事で説明した通り「電話を遣って占いをしてくれるサービス」となっています。
「何を当たり前のことを言っているの?」とお叱りの声をもらってしまうかもしれません。

しかし、このような質問をした理由は「電話代はどちらが持つか確認しましたか?」という問いに繋げたかったからです。 実は、この電話代を全く気にせずに電話占いを利用したら、請求額が凄いことになっていたなんてことがあったのです。
ということで、電話占いの電話代について触れていきたいと思います。

電話代が高いことが多々ある時代

昨今、以下のような契約をしている方が非常に多いです。 「電話をあまり使わない契約になっていることが多く割高になってしまう(基本料金は安くなっている)」というものです。

普段、電話を利用しないため、このような契約になっていることは、何ら不思議なことではありません。 結果、ついつい電話代が高くなってしまうことを忘れてしまい、そのまま電話占いを利用してしまうパターンですね。

ロバミミのように、電話代を業者側が持つのであれば、何ら問題はありませんが、利用者側に持たせる電話占いサイトも存在します。 30分の時間制限だった場合もで、このような契約の場合、非常に高くなってしまう可能性が高いです。
だからこそ、サービスを利用する前に、電話代はどちらが持つのか?をしっかりと確認しておきましょう。